10th anniversary

2016.02.09 Tuesday

0
    2016年2月11日でBikelabを始めて10年になります。

    お客様、関係者の方々本当にありがとうございます。

    自転車店に勤務していた際に常々思っていた事。

    従業員としては当然ですがお店の営業がありなかなかお客さんや
    仲間とフィールドに出る事ができず悶々としておりました。




    ちょうどBMXレースにエントリーし出したころでもあり
    レース会場に行きお客さんや仲間の子供たちのメカニックをする
    楽しみや必要性も知りました。


    経営者の目指す営業方針と自分のやりたい事に大きな差ができたため
    退職し気ままにレース参加やトレイルに行くようになりました。

    そんな時に周りにいた方々からメンテナンスなどを頼まれる事が増えました。
    自転車屋モドキのような事を暫くしておりましたが
    どうせこんな事をするのであればお店のようなものを作って
    自分の自転車ライフに関わる方々のお手伝いをできるようになれば良いかと。

    そんな思いで始めました。
    おかげでたくさんの方と出会うことができるようになり
    なんとかお店も維持する事ができております。


     
    あっという間の10年でしたが始めるにあたって
    色々な面で苦労も致しました。

    お店を始めるにあたりまずは箱探し。
    希望はあれど予算は無し。当時は表通りだと10坪店舗でも
    30万円からの家賃であり自らの妄想に掛けるにはあまりにも
    現実味が無い。

    不動産屋をたくさん回りやっと見つけたこの場所。




    元倉庫兼作業場として使われていた場所でした。
    家賃もそれなり・・・

    お店っぽい雰囲気になるのか不安でしたが妄想は広がっておりましたのでレッツ!




    たくさんの仲間や先輩に助けて頂き自分でリフォームすることにw
    物作り癖はもともとありましたがここから酷く加速した気がします・・




    10月末に契約をして約3カ月のあいだ自転車屋ではない何かをしておりました。
    当然近所のおばちゃんには大工さんと呼ばれておりました。




    鉄骨を組み柱にペンキを塗り上のオバちゃんに臭いと怒られました。
    いい迷惑だったと反省しておりますが今も臭う事をして怒られ続けております。




    昔から深く考えず行き詰ることが多いですがだいたい何とかなってます。



    たくさんの職人ボランティアの方に出入りしてもらい何とか形に・・



    年を越したあたりでお手伝い隊の皆様に疲れと飽きが出てきたので
    ご縁がある方に「お店始めました!」と呼びだして
    作業中のお店(予定)にご来店頂きペンキ塗り等のお手伝いを
    して貰いました。

    そんな経験を経て10年前の2月11日に開店パーティーをしました。
    その際にもたくさんの方々にいらして頂きましたが
    工事現場の写真を撮り疲れまともな写真が残ってませんでした・・

    と、あんまり苦労してないや。楽しい作業の日々でした。




    営業10年を迎え今後の目標は現在深く関わっている
    BMXレースが東京オリンピックまでに少しでもメジャーになり
    幼児から初老のライダーが楽しめるこの遊びをたくさんの方に
    経験してもらい楽しいと感じた方が続けていけるようにと。

    そしてBMXレースだけではなく諸々の自転車スポーツが
    文化として定着していける様に仲間と楽しんで頑張っていけると
    良いと思っております。




    お店としての展望は深く考えておりませんが
    毎月お顔を合わせる方には自転車大好きクラブ代表では無く
    自転車店として認識して頂けるようには活動して行きますw

    今後ともよろしくお願いいたします。




    10年通してのご来店回数を集計したところ予想通りこの二人。
    二人合計して通算1000回以上(当社計測)となりました。

    お店と僕の事を熟知している二人ですから
    いつも通りゆるーく営業をしている11日にきっと某かの会を
    企画運営してくれると信じておりますww

    それでは皆様今後ともよろしくお願いいたします。

    そんな10年!