週末の野外事業>JOSF緑山10月定期戦!

2014.10.20 Monday

0
    日曜日はJOSF緑山11月定期戦に参加しました。
    天気も良くプロテクター装備の多いBMXレースには最適の気候!

    いつも通り楽しく羽ばたこうと思ったら息子がいきなりレースに出ると言いまして・・・

    10月26日はキャベツトレイル練習会のため休業いたします。




    到着後MCの機材をセットしながらコース上では二つの台風通過で荒れたコースを整備中。

     
    沢山の方々が整備をしておりました!お疲れ様です!

    だいぶ苦労をしたと思いますが、おかげでなかなかのコンディション!
    整備に協力する人も増えている良い傾向ですね。みんなのコースはみんなで整備。

    で、ひとしきり準備を済ませて我がテントへ帰り息子へ参加意思の再確認。
    一度も走った事が無いのにレースに出ると決めているそうで・・・・




    通常は講習会なり開放日なりに試走をして挑むべきかと思いましたがイメージ先行。
    何とかなるかとビギナークラスにエントリーすることに。

    当然登れないセクションも沢山あるので追走することに・・・

    これから追走に挑むご予定のご父兄の方々へ!
    意外と山大きいです。距離長いです。そして全部登りきれないくせに行ける所は速いですwww

    そして数週前のお父さんリレーの筋肉痛を引きずっておりました僕は物凄い苦行・・・




    公式練習にてレースコースデビュー!
    本気で大変です。保護者の方は準備運動をしないとヤバいですwww

    無事試走を2本終えフラフラ歩いていると仲間のお母さんからご指摘を頂きました。

    試走時間中も各クラスのタイムテーブルを管理しているためマイクを入れっぱなしでの追走・・
    すっかり忘れておりました怒ったら負けのライダー育成。

    漕げとかブレーキ掛けるなとか怒りの声が会場に聞こえていたそうで・・・
    とりあえずヘソを曲げることは無かったので予選に向けて休憩、準備。

    そしてレーススタート。




    レースMCの役目も果たさないといけないので代走を探すことに・・

    SystematicBMX代表でありアジア大会シルバーメダリスト、全日本BMXのコーチでもある
    三瓶将廣が調整のためレースには出ないと言っていたのでお願いしました。

    15年以上の付き合いがある三瓶マサには散々近所の中国大飯店でレバニラ定食をご馳走した
    僕のBMXレースに掛ける情熱が伝わったようで快諾!

    息子の伴走としては大物すぎるコーチが引き受けてくれたので
    とりあえず頑張れと伝え先にスタートのクルーザーへ

    追走から逃れられた記念写真では無いです。僕は仕事です。仕事。





    沢山の子供の成長を見てきた三瓶君にBMXの楽しさを伝えてもらう事になりました。
    その様子を他人事のように傍から観察。大変勉強になりましたwww

    学んだことのフィードバックを少々。

    ゲートに入るとバターンと倒れる音に怯んでいる子供が多いので気を紛らわせる。
    選手紹介で呼ばれた際に大きな声で返事してーって盛り上がるように声も掛けてました。




    コース上では必要以上に押さない。結構ギリギリ。

    我が子だとどうしても次に待っているライダーとかの事を考えて
    グイグイ押していってしまいますがここは思い切って開き直りましょう!

    ビギナーライダーには関係者全員あたたかい気持ちで頑張って!と
    オフィシャルサイドの際には思っておりましたのでノビノビ楽しんで走ってもらいたいです。





    スタートヒルにあがる際にも手伝わない。

    でこぼこの部分を避けて平らな所に行った方が楽に走れる事をリードし身を持って覚えさせる。
    ラインミスで大きな石で引っ掛かっても手伝わない。腕を伸ばし車体を押し上げる事を教える。

    コース上を一人で走りきるための要素をこんなところでも教えてあげられるんだと感激。
    急坂の押し上げなんて普通は子供に練習させないでしょうから。


    転倒させないようにギリギリのサポート。
    楽しい一日の思い出を作ることが最大のテーマだったそうです。


    他にも色々ありましたが機会があれば・・・



    今まで気がついておりませんでしたがビギナークラスは決勝8名以下であれば
    予選落ち無しでやってきていると思いましたが予選モトシートには一人落ちの表示。

    非常に立場的に言いにく状況ではありましたが我が子のためではなく
    今後のビギナーライダーのために8名以下の場合には予選落ちしない事を再確認。

    何かの間違いで決勝を走れなかった子供がいたらごめんなさい。
    今後は統一するように協会に働きかけました。

    表彰式もビギナークラスは全員参加で!

    今後もビギナークラスに関してはゆるーく、温かく進行していきたいと思います。

    今回経験した事で初参加のご家族にもアドバイス、お手伝いができると思います。
    そして三瓶マサ!楽しい一日をありがとう!




    他のクラスのレースも参加人数が少なめなモトもありましたが白熱したレースが見れました。
    クルーザークラスにおいては予選2モト。決勝8名フルゲートで開催できました!

    来月も頑張りまっしょう!




    表彰式後も多少の練習時間を獲得。
    日があるうちは少しでも走りたいですしね。

    終了後のゴールテントの片づけが昨日はお手伝い隊不足。
    オフィシャルのためだけに来てる方達も多数おりますので作業の分担をしたいですね。
    ここら辺にもご協力頂ける方々が増えると練習時間の獲得につながると思います。

    春日部ビヂョン織田さん写真を頂きました。ありがとうございます。

    僕は毎回練習を横目で見ながらMC機材の片づけをしてるから上手くならないんだ・・・

    そんな一日。